iOS10用T2LPサーバーのご案内,及びサーバーの入れ替えにつきまして

本記事では下記のとおり,新サーバー立ち上げの背景と,情報をご案内します。

  1. iOS10で「PPTP」方式が廃止された
  2. かべネコサーバー末尾.226 への規制継続
  3. 新サーバーの情報

1 iOS10で「PPTP」方式を廃止

iPhoneをiOS10にすると,(Windowsでは標準の)PPTPD接続が使えなくなります。

Apple社のアナウンスはこちらです。

かべネコでは,急きょiOS10用のサーバーを準備しました。通信形式は「L2TP」(正式名称:L2TP/IPsec)です。

L2TP方式はWindouwsでもご利用いただけます。ただし,レジストリを編集しなければならないので,Windowsでの設定は改めて記事にいたします。この記事ではiPhoneの設定の案内のみです。なお,今回立ち上げました新サーバーでは従来通りWindowsでは「PPTPD」でも接続できます。

2 かべネコサーバー末尾.226 への規制継続

G20の頃からの規制が末尾.226のサーバーに続いているようですので,このサーバーと入れ替えるにあたり,新サーバーを用意しました。前述のとおり,Windowsの「PPTP」でもご利用いただけます。その場合k,サーバー名(IPアドレス)を変更するだけで即ご利用可能です。

3 新サーバーの情報

サーバー名(IPアドレス)はユーザーログイン後にご確認いただけます。

4 iPhoneでの設定方法

・メイン画面から「設定」→「一般」→「VPN」を選択します。

setiphone01
[VPN構成を追加]を選択します setiphone02
・ [L2TP]を選択

・ [説明]には,適当な名称

・[サーバ]には,新サーバーのIPアドレス。ユーザー専用ページでIPアドレスをご確認いただけます。

・[アカウント]には,割り当てられた4アカウントの一つ

・[パスワード]には,お申し込み時に設定されたパスワード

・[RSA SecurlID]をオフ

・[シークレット]には,ユーザー専用ページに記載されています半角英数字を入力。

・[すべての信号を送信]をオン

・[プロキシ]をオフ

・最後に[保存]ボタンを押下

以上で設定完了です。

setiphone03